カテゴリ:KLX110( 1 )

ミニモトええなぁ~

こんばんは、マーキュリーの青木です。

今日は、KLX110の納車整備をしてました。

KLX110キッズ用?なので、大人でも乗りやすいように

足廻りの変更とハンドルの変更が、オプションでいただいたの作業開始です!

まずは、簡単なハンドルから始めます。

ノーマルよりアップポジションのZETAのKLX110用ハンドルに交換

交換の際には、ツーブラザーズ製ロングブレーキケーブルが必要です。

知らない僕は、

つ・つ・つかないよ~:-O

納車日間に合わないよ~>゜))彡

と、ジタバタしてました。(ケーブル在庫あってよかった)

次に、F・スプリングとダンパーロッドの交換です。
e0165311_22163978.jpg

真ん中の2本がキタコ製の、ダンパーロッドです。

ロッド長がかなり長くなってるのと、減衰穴が小さくなってます。

交換するとストロークアップと伸び側・圧側ともに減衰圧が強められます。

スプリングの自由長は、同じでした。(写真撮るの忘れました。)

次に、Rサスペンションの交換です。
e0165311_22243886.jpg



ショック本体が、約10mm長くなってます。

スイングアームとフレームの隙間ギリギリまでの車高アップです(^^♪

前後足廻りの作業を終えてサイドスタンドでバイクを立てると
e0165311_22364696.jpg


かなりバイクが寝ました。

押し引きすると、ノーマルだとフロントを沈めると手で引っぱらないと

戻ってこなかったのに対し、キタコkitのは普通に戻ってきます♪

リヤも乗っても、リヤショックはフルボトムしてません!

全体的にストロークアップしているので、大人が乗って

大人げない走りが
出来そうです(>_<)


でも、骨はおらないでねぇ~(;O;)
 
マーキュリーでは、車体定価プラス部品代で販売してます。

興味のある方は、お問い合わせください♪
[PR]

by yzf-zx-ksr | 2009-01-31 22:59 | KLX110